FC2ブログ

日本橋発 外食サーベイ

毎日食べる東京の外食,美味いものありますか?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
creek ☆☆☆☆★
 旨いイタリアンなど縁のないエリアだと思っていた荒川区の新星。 京成町屋駅前のペンシルビルの最上階にある。 薪のオーブンこそないがピザには自信があるという。 マルゲリータ,クアトロフォルマージュ,ミートソース,ベーコンと卵など頼んでみた。 今,東京で流行のナポリ風ではなく,全面が薄くカリッと焼けて部分,部分空気が入って膨らんでいる。 サクッといくらでも食べられる感じ。 ベルギービールに力を入れているらしく,ピンクの象のデリリウムなどを注文。 グラスワインも抜きたてを惜しみもなくサーブしてくれる。 ニョッキはパイ包み風のオーブンで焼いたものでジャガイモベースのほかにもあるらしい。 今日は急いでいたので前菜などが食べられなかった。 今度は是非腰を落ち着けて楽しみたいものだ。 それにしてもここの価格は驚きの安さである。

http://r.gnavi.co.jp/a230600/
住所:荒川区荒川7-22-6 フロンティア ワン8F
電話:03-3801-2782
営業:11:30~14:00,17:00~23:00
定休:火曜
creek; ニョッキ

スポンサーサイト
ルード メール ☆☆☆☆☆
 ここのところオムライス欲が高まっている。 神田駅北口を少し歩く。 かなり知られている店。 昼はビーフカレー限定に近いが13時過ぎよりオムライスを作ってくれる。 チキンとビーフがあるがドンピエールで感激したことのあるビーフオムライスを注文。 ビールを飲みながら待つことしばし。 ほどなく,ふうわりと軽やかな黄色が最高のそれが運ばれてきた。 少し崩すと,ご飯より多く入ってるんじゃないかと思える牛肉のぶつ切りもやわらかく,最高のブラウンソースと相まって,最強の幸せなオムライス時間を楽しませてくれた。 \2500-の価値は絶対にあります!!!

http://www.perignon.co.jp/kanda/
住所:千代田区内神田2-14-3
電話:03-5298-4390
営業:11:30~14:30 17:30~21:00(LO)
定休:土曜日、祝祭日
ルードメール;ビーフオムライス

AL PONTE ☆☆☆☆☆
 人形町近くの落ち着いた路地角にあるイタリアン。 クラシックで高級なムードがあるがカジュアルでの入店も大丈夫。 グラスワインは軽めだが美味しい選択。 料理はもう,写真を見てください。 

http://www.wadasugar.co.jp/link/alponte.html
住所:中央区日本橋浜町2-4-3 和田製糖ビル 
電話:03-3666-4499
営業:11:30-13:30(LO), 17:30-20:30(LO)

アルポンテ;パン

アルポンテ;前菜

アルポンテ;パスタ

アルポンテ;ロールキャベツ

アルポンテ;ドルチェ

ひろかわ ☆☆☆☆★
 飯田橋にある小さな居酒屋風の安くて美味しいとんかつ。 何となく特徴のあるカツ丼のことをふと思い出して食べに行きたくなった。 この店のヒレカツ丼はヒレカツが4つゴロンとご飯に乗っているだけで卵でとじたりしていない。 その代わり天丼の様につゆがかかっている。 それだけなのだが久しぶりに食したそれは美味かった。 エビフライが乗ったのもあってそちらも美味しかった記憶がある。 新メニューとして味噌カツ丼もあるらしい。 今度来る機会があれば挑戦してみよう。

http://www.gnet-chiyoda.ne.jp/shop_hp/hirokawa.html
住所:千代田区富士見1-8-19
電話:03-3262-5737
営業:11:30~14:00 17:00~20:00
定休:土・日・祝日

ひろかわ:ヒレカツ丼

共栄堂 ☆☆☆☆★
 神保町のカレーは何時行っても,何歳になってもときめいてしまいます。 今日は11時ちょっと前と早かったので開店していた共栄堂に飛び込んだ。 朝飯抜きでペコペコだったので,タンカレーのルー大盛りとミニサラダと小瓶ビールを頼んだ。 この辺の喫茶店らしくキリンの小瓶に少々の柿の種とピーナッツ。 ゆっくり本を読みながらというのがらしい感じである。 この店もそうだが始めて来てから20数年になるかと思うがまったく変わらない。 『あの』黒いカレーであの味である。 黒い色はスパイスの色だと思うがそれが何なのかは筆者にはわからない。 昔から思うことは,本当にスマトラのカレーはこんな感じなのだろうかということだが,いまだに答えは知らないでいる。 20歳代の頃にはカレー専門店とは随分辛いものだと思っていたが,今では特に辛くなく感じる。 辛さを求めているわけではないが,年齢と共に麻痺するのだろうか? タンがごろごろ入ったカレーはタンシチューのカレー版という感じで旨い。 いつまでも変わらないように。 また今度来るときは焼きりんごも頼もう。

http://www.kyoueidoo.com/
住所:千代田区神田神保町1-6 B1
電話:03-3291-1475
営業:11:00-20:00
定休:日・祝
共栄堂:タンカレー

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。